●●  教えて&教えます(過去ログ) 教えて&教えますへ 走り屋&ドリフトへ


過去ログへ戻る

一覧へ戻る



 180SX クラッチフルード エア抜き  2004/2/25 21:9
 No.70819  

RPS13の中期180SXに乗っている者です。

クラッチのマスターシリンダからフルード漏れをしていたため
今回、クラッチのマスターシリンダAssy、レリーズシリンダAssy、
クラッチホースの3点を新品交換しました。

しかし、1リッター近くフルードを使ってエア抜きしたのですが
クラッチがブラブラで自分で戻ってくるようになる気配がありません。
困り果ててしまっています。
やはり地道にエア抜きするしかないのでしょうか?
やり方としては
レリーズシリンダのブリーダプラグからエアを抜いて
クラッチダンパ部のブリーダプラグからもフルードを抜きましたが
ダンパ部からは全くエアが出てきません。。。なんかおかしいような・・・

過去ログも一通りチェックしたのですが
S13系のクラッチ油圧系のエア抜きは大変だという程度の話しかありませんでした・・・
S13系のクラッチ油圧系のエア抜きのコツなどありましたら
ゼヒゼヒアドバイスお願いします。
本当に困り果てております・・・

 written by ハイパーワンパチ(固定)

2004/2/25 22:32
クラッチラインのエア抜きはマスターに近いところからやるのが基本です。
それでも一向に抜けないようなら、マスターを外して単体でエア抜きしましょう。そうすればあっという間に終わりますよ。

あと、前回もクラッチ油圧系オーバーホール後の不具合質問されてましたよね?今回の症状とはまったく違うものだったと思いますが、あれってどうなりましたか?

 written by 通りすがり

2004/2/26 7:44
ダンパーって分枝管のところですよね?そこにエアが噛んでるんじゃないでしょうか?
四角って言うか凸ってなってる箱に。
U字管の先端からじゃなく箱の部分のフレアナット緩めてもだめですかね?
最悪、取っちゃうってのもあり。

 written by ビッキー(固定)

2004/2/26 9:2
この前、35ローレルをMTかしたときに、抜けなくて散々苦労しました。
アストロに200円で、注射器が売っています。
それで、真空引きすれば一発で抜けますよ!
わざわざ外すの大変でしょ〜!

 written by ユーちゃん

2004/2/26 9:6
通りすがりさん、ビッキーさんありがとうございます。

まず、通りすがりさんのご指摘通り
数日前、クラッチのマスター系オーバーホール後の不具合をここで質問させて
いただいておりました。
その時のご指摘どおり、クラッチのマスターシリンダ内にあるお椀状のワッシャーの
向きを逆に取り付けていたため、クラッチが繋がらないトラブルになっていたものと思われました。
その部分を正常に取り付けましたところ、今度はエアが抜けないのか
どんなにエア抜きしても、ペダルがブラブラのままで
マスターシリンダと、オペレーティングシリンダを疑って
Assy交換に踏み切ったのです。
その後の詳しいことを書き込まずに申し訳ありませんでした。
しかし、何度エア抜きしても依然ブランブラン・・・

マスター単体でのエア抜きっていうのは、よく言われているように
マスターのブレーキパイプを外して、そこから直接フルードを出す
方法でしょうか?やってみようと思います。
それと、ダンパ部のエア抜きですが
マスタからダンパに入ったフルードはU字管を一周してレリーズシリンダに
流れるのでしょうか?

引き続きアドバイスお願いいたします。

 written by ハイパーワンパチ(固定)

2004/2/26 9:9
ユーちゃんさん、ありがとうございます。
注射器で真空引きをするというのは、
レリーズシリンダとダンパ部のブリーダに
エア抜きに使うホース経由で、注射器を取り付けて
フルードを不圧で引き抜くということでしょうか?

じっさいやる場合のこつなど有りましたら教えていただけると助かります
よろしくお願いします

 written by ハイパーワンパチ(固定)

2004/2/26 14:57
なるほど、苦労されてるようですね。がんばってください。

ブレーキもクラッチもそうなんですが、マスターのエアが一番抜けにくいです。分解直後はペダルを何度ストロークしても、リザーブから細い通路を通ってシリンダー内にフルードを引き込むより、シリンダーおよび配管内の空気を圧縮、また引き伸ばす方が物理的に楽なんでしょうね。
で、単体でまずエア抜きやると、配管および末端のエアを引き込む事が少なくなるので、エア抜きの時間が大幅に短縮されます。
単体エア抜き方法は車載でも車外でもどちらでもいいですが、ピストンを戻すときは、確実にポートをふさいでおく。重要なのはこれだけです。
何度かやって、ピストン押し始めからフルストロークまで、絶え間なくエア音もなくフルードがでるようになればOKです。

真空器で引っ張るときは、一番末端(レリーズ)でやります。ほぼ抜けたと感じたら、ペダル踏んでフィーリングで判断してください。ペダルを何度かストロークさせて圧を掛けると、配管内の細かい気泡が1箇所に集まろうとします。その後流し続けるとポコとエアが出てくるでしょう。これを数度繰り返せばエア抜きは完璧のはず。

 written by 通りすがり

2004/2/26 20:50
通りすがりさん、アドバイスありがとうございます。
とりあえずクラッチマスタシリンダのエア抜きを行なってみたいと思います。
それと、負圧を利用してレリーズシリンダからフルードを引き抜いてみようと思います。

引き続きなにかアドバイスがあれば宜しくお願いします。

PS
ニスモのステンメッシュクラッチホースにはダンパ部のU字管を
メクラするボルトが付属するそうですが
このメクラ栓は純正部品系には設定は無いのでしょうか?
それと、汎用のネジを使ってはできないでしょうか?
メクラ栓の実物を見たことがないので、どんなものなのか
イメージが湧かないのですが・・・

 written by ハイパーワンパチ(固定)

2004/2/27 0:36
そうですね、すごく太いブリーダープラグのような感じでした。
まぁ、ねじ込む場所の構造から考えて、そのほうが自然ですけどね…

 written by くりすたるR(固定)

2004/2/27 0:40
通りすがり=くりすたるR…?

 written by ん?

2004/3/1 18:47
今更だけど…違うよ(笑)

 written by くりすたるR(固定)